数学が好き!



Home
Software
Blog
Link

ネイピア数

ネイピア数(Napier's constant)は自然対数の底のことです。 対数の研究で有名な数学者ジョン・ネイピアの名前から、ネイピア数と名付けられました。 対数には常用対数と自然対数があります。 常用対数の底は10でしたね。自然対数では底がネイピア数となるのです。 Follow @spacedirac

ネイピア数は e で表されます。ネイピア数は実はただの定数なのですが、その値は $$$ e = 2.71828 … $$$ と続く超越数です。因みに、円周率の $$$ \pi $$$ も超越数です。 さて、このネイピア数の正体は一体なんなのでしょうか? ネイピア数は以下のような数式で表されます。 ネイピア数の数式が3つも出てきました。
To the top